掲載日 2017年5月8日(月)
日本シベリア学会第3回研究大会の案内
日本シベリア学会第3回研究大会の日程についてその他詳細がきまりました
ので、お知らせします。
皆様、ふるってご参加ください。
特別講演は宮岡伯人先生(京都大学名誉教授)による
「シベリアは東端、アラスカ(ユピック)に出、日本(語)に還る」(仮題)
です。


■日時:2017年6月17日(土)ら18日(日)

17日の 12:00 から受付、13:30 から研究大会を開始します。
研究大会終了は18日12:30です。

■会場:
新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」(新潟駅南口直結)


■大会参加費
2000円
(会場費・資料代・茶菓子代など)

○大会参加費は、当日会場でのみ徴収いたします。
○領収書は、大会参加費として発行します。

■参加・発表申し込み

参加を希望される方は、5月 15日 (月) までにお申し込みください。
申し込みは、以下のURLにあるフォームで御願いします。
懇親会の申し込みについてもチェック欄があります。
http://www.siberian-studies.jp/home/taikai


発表者を募集します。締め切りは参加申し込みと同じく、5 月15日 (月)です。
上記のURLの参加申し込みの下に、タイトルを記入する欄があります。
通常の研究発表に加えて、調査報告、映像発表、研究計画などの内容を
受け付けます。

発表時間は、討論込みで25分を基本とします。発表者の数によっては、
時間調整を行う場合があります。最終的には、事務局で調整して発表時間
をご連絡いたします。参加・発表の申し込みメールを頂いた方には、
確認のメールを返信します。